Optical system and optical device having the same

光学系及びそれを有する光学機器

Abstract

【課題】 広画角で、しかも広画角化を図ったときに生ずる倍率色収差を良好に補正し、画面全体にわたり高い光学性能を有する光学系を得ること。【解決手段】 負の屈折力の第1レンズ群、開口絞り、正の屈折力の第2レンズ群から構成される光学系において、第2レンズ群は負レンズユニットを有し、負レンズユニットを構成する正レンズの材料のアッべ数νp、異常部分分散性Δθg.F_p、負レンズユニットを構成する負レンズの材料のアッベ数νn、異常部分分散性Δθg.F_n、光学系の焦点距離f、負レンズユニットの焦点距離fsg、異常部分分散性Δθg.Fはg線とF線に関する部分分散比θg.Fを各々適切に設定すること。【選択図】 図1
PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an optical system that has a wide angle of view, and has lateral chromatic aberration occurring upon attaining the wide angle of view excellently corrected, and has a high optical performance over an entire screen.SOLUTION: In an optical system composed of a first lens group with negative refractive power, an aperture stop and a second lens group with positive refractive power, the second lens group has a negative lens unit. An Abbe number νp of a material of a positive lens constituting the negative lens unit and abnormal portion dispersibility thereof Δθg.F_p, an Abbe number νn of a material of a negative lens constituting the negative lens unit and abnormal portion dispersibility thereof Δθg.F_n, a focal length of the optical system f, a focal length of the negative lens unit fsg, and abnormal portion dispersibility Δθg.F with partial dispersion ratio θg.F for g-and F-lines are appropriately set, respectively.SELECTED DRAWING: Figure 1
【課題】 広画角で、しかも広画角化を図ったときに生ずる倍率色収差を良好に補正し、画面全体にわたり高い光学性能を有する光学系を得ること。 【解決手段】 負の屈折力の第1レンズ群、開口絞り、正の屈折力の第2レンズ群から構成される光学系において、第2レンズ群は負レンズユニットを有し、負レンズユニットを構成する正レンズの材料のアッべ数νp、異常部分分散性Δθg.F_p、負レンズユニットを構成する負レンズの材料のアッベ数νn、異常部分分散性Δθg.F_n、光学系の焦点距離f、負レンズユニットの焦点距離fsg、異常部分分散性Δθg.Fはg線とF線に関する部分分散比θg.Fを各々適切に設定すること。 【選択図】 図1

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle