発光素子のレイアウトを決定する方法、装置、システム及びプログラム

Method, device, system and program for determining layout of light-emitting element

Abstract

【課題】内部に配置された複数の発光素子により照らされる筐体を設計する際に、その発光素子の個数及び配置位置をより容易に決定する方法、装置、システム及びプログラムを提供する。 【解決手段】任意形状の表面を有し内部に複数の発光素子が配置される筐体の、任意形状の輪郭に関する情報及び表面から発光素子の配置面までの奥行きに関する情報を取得し、配置面上における輪郭の内側を発光素子の配置領域として決定し、取得された奥行きに関する情報をもとに、発光素子の間隔と配置面からの奥行きとの対応関係を参照することにより、配置領域における発光素子の間隔を決定し、決定された間隔に基づき配置領域内に複数の素子ノードを配置し、素子ノードの個数及び配置位置に関する情報を、筐体の内部に配置される発光素子の個数及び配置位置に関する情報として出力する。 【選択図】図7
PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a method, device, system and program for easily determining the number and arrangement position of a plurality of light-emitting elements when designing an enclosure illuminated by the light-emitting elements arranged therein.SOLUTION: A method includes: obtaining, regarding an enclosure having an arbitrarily-shaped surface and including a plurality of light-emitting elements arranged inside it, information on an arbitrarily-shaped contour and information on a depth from a surface to the arrangement surface of the light-emitting elements; determining that the inside of the contour on the arrangement surface is the arrangement region of the light-emitting elements: determining an interval between the light-emitting devices in the arrangement region by referring to correspondence relation between the interval of the light-emitting elements and the depth from the arrangement surface on the basis of the information on the acquired depth; arranging a plurality of element nodes within the arrangement region on the basis of the determined interval; and outputting information on the number and arrangement position of the element nodes as information on the number and arrangement position of the light-emitting elements arranged inside the enclosure.SELECTED DRAWING: Figure 7
【課題】内部に配置された複数の発光素子により照らされる筐体を設計する際に、その発光素子の個数及び配置位置をより容易に決定する方法、装置、システム及びプログラムを提供する。【解決手段】任意形状の表面を有し内部に複数の発光素子が配置される筐体の、任意形状の輪郭に関する情報及び表面から発光素子の配置面までの奥行きに関する情報を取得し、配置面上における輪郭の内側を発光素子の配置領域として決定し、取得された奥行きに関する情報をもとに、発光素子の間隔と配置面からの奥行きとの対応関係を参照することにより、配置領域における発光素子の間隔を決定し、決定された間隔に基づき配置領域内に複数の素子ノードを配置し、素子ノードの個数及び配置位置に関する情報を、筐体の内部に配置される発光素子の個数及び配置位置に関する情報として出力する。【選択図】図7

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle