User device, and measurement control method

ユーザ装置、及び測定制御方法

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To allow for appropriate measurement in a user device even in a case where both states, i.e., intermittent reception state and non-intermittent reception state, can be taken simultaneously.SOLUTION: A user device for use in a mobile communication system includes determination means for determining whether or not the user device can take both states, i.e., intermittent reception state and non-intermittent reception state, simultaneously, and measurement control means for determining which of the measurement condition in the intermittent reception state or the measurement condition in the non-intermittent reception state is used for performing the measurement, when a determination is made that both states, i.e., intermittent reception state and non-intermittent reception state, can be taken simultaneously.SELECTED DRAWING: Figure 6
【課題】ユーザ装置において、間欠受信状態と非間欠受信状態の両方の状態を同時に取り得る場合でも、適切にメジャメントを行うことを可能とする。 【解決手段】移動通信システムにおいて用いられるユーザ装置において、前記ユーザ装置が間欠受信状態と非間欠受信状態の両方の状態を同時に取り得るか否かを判定する判定手段と、前記判定手段により、前記ユーザ装置が間欠受信状態と非間欠受信状態の両方の状態を同時に取り得ると判定された場合に、間欠受信状態時の測定条件と非間欠受信状態時の測定条件のうちのいずれの状態時の測定条件を用いてメジャメントを行うかを判定し、判定された測定条件を用いてメジャメントを行う測定制御手段とを備える。 【選択図】図6
【課題】ユーザ装置において、間欠受信状態と非間欠受信状態の両方の状態を同時に取り得る場合でも、適切にメジャメントを行うことを可能とする。【解決手段】移動通信システムにおいて用いられるユーザ装置において、前記ユーザ装置が間欠受信状態と非間欠受信状態の両方の状態を同時に取り得るか否かを判定する判定手段と、前記判定手段により、前記ユーザ装置が間欠受信状態と非間欠受信状態の両方の状態を同時に取り得ると判定された場合に、間欠受信状態時の測定条件と非間欠受信状態時の測定条件のうちのいずれの状態時の測定条件を用いてメジャメントを行うかを判定し、判定された測定条件を用いてメジャメントを行う測定制御手段とを備える。【選択図】図6

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle