Dust preventive brush and scribe device with use of same

粉塵防止ブラシ及びこれを用いたスクライブ装置

Abstract

【課題】狭い部分や長尺の機能部品への粉塵の混入を防止すること。【解決手段】粉塵防止ブラシ10は第1,第2のシート11,12と、一部分が第1のシートに重なり、毛先が同一方向に向くように毛先を揃えて均一に配置され、第1のシートと第2のシートに挟み込んで接着された毛13を有している。粉塵防止ブラシ10は、使用箇所に合わせて容易に切断して狭い部分や長尺の機能部品への粉塵の混入を防止することができる。又この粉塵防止ブラシ10をスクライブ装置に用いることにより、リニアスライダの移動時に駆動機構への粉塵の混入を抑えることができる。【選択図】図2
PROBLEM TO BE SOLVED: To prevent contamination of dusts into a narrow part and a long functional component.SOLUTION: A dust preventive brush 10 has: first and second sheets 11, 12; and hairs 13 of which a part is overlapped with the first sheet and of tips are aligned and are uniformly located so as to be directed in a same direction, and which are held and adhered between the first sheet and the second sheet. The dust preventive brush 10 can be easily cut corresponding to a use place, and can prevent contamination of dusts into a narrow part or a long functional component. Further, by using this dust preventive brush 10 in a scribe device, contamination of dusts into a drive mechanism can be suppressed when a linear slider is moved.SELECTED DRAWING: Figure 2
【課題】狭い部分や長尺の機能部品への粉塵の混入を防止すること。 【解決手段】粉塵防止ブラシ10は第1,第2のシート11,12と、一部分が第1のシートに重なり、毛先が同一方向に向くように毛先を揃えて均一に配置され、第1のシートと第2のシートに挟み込んで接着された毛13を有している。粉塵防止ブラシ10は、使用箇所に合わせて容易に切断して狭い部分や長尺の機能部品への粉塵の混入を防止することができる。又この粉塵防止ブラシ10をスクライブ装置に用いることにより、リニアスライダの移動時に駆動機構への粉塵の混入を抑えることができる。 【選択図】図2

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle